ラグビーワールドカップ2019チケット

いよいよ近づいてきたラグビーワールドカップ2019!

5/31~公式チケットサービスにてリセールが始まり、最後のチケット入手のチャンス、ということで盛り上がっています。

なにしろ1年以上前からとったチケットですが、直前でやむを得ない用事でいけなくなるかたもいると想いますし、あとは勢いでとったチケットですが、やっぱり30,000円って厳しいよね、、、という冷静になった方からのチケット放出もあるはず。

というわけで、もしかしてレアなチケットとれるかも?

と思ってチェックしていたのですが、いろいろ問題があり、そう上手くはいかないようで(笑)

まずはリセールの販売時期。これ、5/31からはリセールする側の登録がスタートで、実際リセールが出てくるのは6/3からだったのです。意外とこれ、周知されてなくて5/31~オンラインも繋がりにくくなったりしていました。

そして6/3、満を持して、夜中から朝一、午前中ずっと時々チェックしていたのですが一向にリセールチケットが出てきません。諦めたころに18時ころくらいに、少しづつリセールチケット出てきたのですが、、

今度は空席がある所にチケット枚数を打ち込んでも、「希望の枚数が用意できません」のコメントで買えません。ならばと1枚で申し込んでも同様で、このシステム、、かなり問題ではないでしょうか。というわけで月曜日は数時間を費やしながらもまったく購入できないという状況。

さて火曜日、徐々に心は折れつつあるのですが、時々サイトをチェックしながら半分諦めモード。しかしながら、、午後5時半ごろつないだら、突如多くの試合で空きチケットが並んでいて、これがリセール効果か!と感動。

タイミングよくないと並び席は買えないのですが、偶然購入まで行けた試合もありで、なんとか熊谷と横浜のチケット、取れました。

さて問題は割り当てられた座席。熊谷の方はカテゴリーAの15,000円の席なので、いい席を期待したのですが、、これはひどい、3階の一番端っこの席(泣)。

カテゴリーAでこれは悪い席ですが、逆に言うと悪い席なのでリセールに出てきたのかもでこれは仕方がないのかも。とはいえあまりに残念なので、再度チャレンジ。

今度は真ん中よりの良席が当たり、これでラグビーワールドカップを観戦できることとなりました。というわけで最後に今度は不要の席をリセールに出したかったのですが、2日たっても出品不可となっていて、これはもう、早くリセールに出したいのですがシステムが調子悪いようで、、どなたかリセールで購入したチケットをリセールに出した方、います?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする