売買など

予想以上の広がりを見せているコロナウイルス、世界的な株価調整局面と、アメリカ金利低下による日米金利差縮小により円高に見舞われています。

そんなわけでアメリカのダウ株価は1000ドルレベルでの上下動を繰り返すという荒っぽい展開、日本市場もそれにつられて暴落しつつも、日銀や年金資金の流入などもありそこそこで踏みとどまっている印象。

しかしながら日経平均株価は3/6夜の先物では20320円と風前の灯火であり、19000円くらいまでの調整はあるのかなと、待機資金をそろそろ口座入金しようかと思っています。

とはいえまずは現在の持ち株のリバランスを、

9266 一家ダイニング 売り@762×200株 買値@690 利益14400

コロナ騒動で居酒屋系は客がいない状況であるし、利益があるうちにいったん売り

実はまだまだ売りそこなった飲食系銘柄は多く、、

3053 ペッパーランチ 買値@70

3068 WDI 買値@733

3197 すかいらーく 買値@1786

3198 SFP 買値@1318

3387 クリエイトレストランツ 買値@

8207 テンアイランド

2882 イートエンド 買値@2132

4680 ラウンドワン 買値788

4837 シダックス 買値417

9783 ベネッセ 買値@2795

7412 アトム

うーむ、いったん売却もありか・・

一応買った銘柄もあり、

3863 日本製紙 買い@1560×100

配当2.6% @40 PBR0.45

優待 3月末 100株で日用品1セット

まあ配当もあるし、今回トイレットペーパー騒ぎもあったので比較的コロナには強い銘柄ではないかと買ってみる。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする